オンライン診療システムを徹底比較!口コミで評判のシステムをピックアップしてご紹介します。

リモケア(一般社団法人がん哲学外来リモケア事業部)の口コミや評判

公開日:2020/09/01  最終更新日:2020/09/14

一般社団法人がん哲学外来 リモケア事業部

住所:〒102-0082 東京都千代田区一番町23-3 千代田一番町ビル3F

tel:03-6261-7626

医療従事者は日々たくさんの患者の対応をしているため、疲労が蓄積しているケースがあります。疲労の蓄積は、医療サービスの質が落ちてしまうリスクにつながるでしょう。リモケアのオンライン診療システムを導入すれば患者は、自宅で受診が可能となります。病院を訪れる患者を少なくできるため、現場の負担を軽減することが可能です。

専用端末を使用するから安心できる

医療現場には医療サービスを利用したい患者が日々訪れるので、医療者の疲労が蓄積しやすいです。感染症が流行しやすい時期などであれば、院内感染などのリスクもあるので、そのようなときには病院側の心理的な負担も増すと考えられます。それらの問題を効率的に解決するには、オンライン診療システムを導入するのがおすすめです。

オンライン診療は通常の診療をオンライン上でしていくことになるので、患者が病院に行かなくても医療サービスを利用できます。オンライン環境があれば自宅から医療サービスを受けられることにより、患者側の負担も軽減される可能性が高いです。

そんなオンライン診療システムを病院に導入するときにはセキュリティー面が重要になります。患者の健康的な個人情報を扱うだけに流出してしまうと、非常に危険な状態になってしまいます。そんなときにリモケア(一般社団法人がん哲学外来リモケア事業部)のオンライン診療システムを病院に導入することで、安心してオンライン診療を患者側に提供していくことが可能です。

リモケア(一般社団法人がん哲学外来リモケア事業部)では医師と看護師の医療者側だけでなく、患者側にも専用端末を用意してくれるので、高いセキュリティーが実現されています。専用端末を起動するときには世界トップレベルの顔認証技術が導入されているので、登録者以外は起動できないのが嬉しいポイントです。

またNTTドコモのネットワーク上に専用の閉域環境を構築している特徴もあり、専用サーバーを使用してデータ保守を行っているので、万全のセキュリティシステムが確保されています。不正アクセスにはハイレベルな対応がされていますし、仮に専用端末を紛失した場合でもリスクにスピーディーに対応する対策が施されているので安心です。専用端末を使用することにより、高齢者の患者でパソコンやスマートフォンなどを持っていない人でもオンライン診療を受けられるのが強みになっています。

在宅医療を実現するためのサポートをしてくれる

日本では高齢社会として年々高齢者の人口が増えていく現実がありますが、それだけ医療を利用する人間も増えると考えられます。多くの人間が病院を訪れるのは感染症が蔓延するリスクも高まりますから、在宅医療にも力を入れていく必要があります。

リモケア(一般社団法人がん哲学外来リモケア事業部)のオンライン診療システムも在宅医療を支える力になってくれますから、導入する病院も増えていく可能性が高いです。2018年からビデオ通話などを使用したオンライン診療が保険診療の対象になったので、その効果で便利なだけでなく金銭面でも安心して診療を受けられる環境はすでに整っています。

リモケア(一般社団法人がん哲学外来リモケア事業部)のオンライン診療は医師が診察室から診察を行い、患者側は看護師が持参した端末をしようして自宅から診察を受けることになります。または患者宅に設置した端末から直接アクセスすることで診療を行うこともできるので、慣れてきたら患者やその家族だけでもオンライン診療を受けることが可能です。

さらにリモケア(一般社団法人がん哲学外来リモケア事業部)は経済産業省が推進しているサービス等生産性向上IT導入支援事業であるIT導入補助金2020のIT導入支援事業者に採択されましたし、提供しているオンライン診療システムのリモケアが、特別枠の対象ツールとしても認定されています。そのためオンライン診療システムを導入するときの費用だけでなく、利用料の一部に補助金が適用されるようになっていますから、お得にシステムを導入することが可能です。

端末を連携させてチーム医療体制を構築できる

リモケア(一般社団法人がん哲学外来リモケア事業部)のオンライン診療システムを導入することで、セキュリティー面に安心してオンライン診療を実現できますが、それ以外にも効果があります。端末を連携させることで、事業者内での情報連携が簡単にできますし、手続きをすれば他の事業者とも連携できるようになります。

そのためオンライン上でチーム医療体制を構築できるので、効率的に患者側は充実したサポートを受けられる可能性が高いです。医師が勤めている病院以外で働いている訪問看護師や介護士の他に訪問薬剤師とも連携が取れますから、スムーズに情報を連携できます。

そのため在宅緩和ケア地域連携パスにも対応されているので、患者は安心して医療サービスを受けられるのが魅力的です。そのため患者側の満足度も高くなる効果がありますから、病院を利用する患者の数を効率的に増やすことにもつながります。

 

病院の診療の負担を軽減したいときに、リモケア(一般社団法人がん哲学外来リモケア事業部)のオンライン診療システムを導入すれば、簡単に問題を解決できます。専用端末を使用してオンライン診療をしていくので、セキュリティー面でも安心ですし、医師や看護師の他に介護士などとも端末で連携ができます。

そのためオンライン上でチーム医療体制が構築できますから、患者側の満足度も高めることが可能です。経済産業省から認定をされたことにより、システムを導入するときの費用や利用料の一部で補助金が適用されるのも魅力です。

おすすめ関連記事

サイト内検索

おすすめのオンライン診療システム一覧

イメージ
会社名Kizuna Webオンライン診療システムクリニクスクロンCARADAヤ―ドック
おすすめポイント他社にはない機能が盛りだくさん!複数の医師たちによる丁寧なサポート初期費用と導入費用が無料!直感的に操作でき誰でも簡単に利用可能さまざまな項目を入力できるモニタリング
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく