オンライン診療システムを徹底比較!口コミで評判のシステムをピックアップしてご紹介します。

Remote Doctor(株式会社アイソル)の口コミや評判

公開日:2020/09/01  最終更新日:2020/09/14

株式会社アイソル

住所:(本社)〒540-0025 大阪市中央区徳井町1丁目4番7号 杉本ビル5F

tel:06-6946-6871

病気や怪我をして病院にかかる以外に、経過観察や常用する薬の処方のために受診が必要な人は多くいます。Remote Doctorのオンライン診療システムを導入することで、患者さんの利便性を高めることができ、病院側も密な空間を避けることが可能となります。

便利なオンライン診療を導入できる

若いときに病院を利用するのは、病気や怪我をしたときが多いでしょう。しかし年齢を重ねていくと、かかりつけ医として、風邪などになっていなくても病院を利用するケースが増えてきます。若いときは飲み薬なども病気になったときにだけ服用するのが普通ですが、大人になると生活習慣病などで血圧を下げる薬や血の流れをよくするような薬を毎日のように飲まないといけなくなることがあります。

そのため定期的に薬を処方してもらうために病院を利用することになりますが、薬を処方してもらうのが目的で病院を訪問するのも大変です。そんな悩みを解決するシステムがオンライン診療であり、インターネットを使用して遠方から医師の診療を受けられるように誕生したサービスになります。

オンライン診療は実際に病院に出向く必要がないので、感染症などが流行しているときでも安心して医師からの診察を受けられるのが魅力的です。Remote Doctor(株式会社アイソル)のサービスを利用することで、病院にオンライン診療システムを導入できますから、システムを導入したい場合は、とても頼りになる存在です。

このシステムを病院に導入することで、患者からの予約や診療の他にクレジットカード決済までをすべてクラウド上で管理できるようになります。また処方箋を患者の自宅や職場に対して送ることができるので、患者はオンライン上で診察を受けられるだけでなく、処方箋まで手に入れられるようになるので便利です。

利便性が高まることで、患者が他の病院に行くのを防げるだけでなく治療を継続してもらえる確率も高めることができます。まだまだ幅広く浸透しているサービスではないですが、導入する病院も増えてきていますから、早期に導入しておかないと患者を確保できないような経営上の問題に発展するリスクも高いです。

いろいろな機能が備わっていて便利

患者の診療の負担を軽減できるオンライン診療はとても便利なシステムですが、Remote Doctorのオンライン診療システムであれば、いろいろな機能が備わっているので、より便利にシステムを活用できます。スマートフォンでシステムが活用できるようになっており、オンライン診療を受けたい日や服薬指導日などの日時を予約できるサポートを提供しています。

分かりやすいカレンダー画面が用意されているので、簡単に日時を予約することが可能です。気になる患部や保険証なども写真で撮影して、オンライン診療を受ける前に医師に送信しておくことができます。患部の状態が分かりやすい写真を送信することで、医師から正確な診察をしてもらえる可能性も高くなります。

設定した予約時間になったら、かかりつけ医側からコールがかかってくるので、ビデオチャットで診察を開始する流れになりますから、通常のビデオチャットを利用する流れで診察を受けられるので便利です。ちなみにオンライン診療と服薬指導は対面診療と組み合わせる形で利用が可能になるので、すべてをオンライン診療で完結させられる訳ではありません。

オンライン診療の診察料はPAYPALのサービスを利用する形で決済することになるので、病院側やRemote Doctor側でクレジットカード情報を流出されるなどの問題は起きないです。処方箋は患者の自宅や職場に病院側が送付することになりますが、患者は受け取った処方箋を利用して薬局で薬を受け取ることができます。処方箋の送付先は患者側が自由に設定できるので、とても便利な機能です。

システムを導入するまでの流れがスムーズ

Remote Doctorのオンライン診療システムを導入したい場合は、会社側に問い合わせをするのが最初のステップになります。ホームページからも問い合わせはできますし、電話でも問い合わせができるので、各自の好きな方法で問い合わせができて便利です。

そして問い合わせをした段階でRemote Doctor(株式会社アイソル)側からオンライン診療システムについての説明を受けられるので、そのときに分からないことなどを尋ねておくと話がスムーズに進みやすくなります。説明に納得をしてオンライン診療システムの導入を希望した場合は申込みをすることになり、利用規約の同意が行われた時点で登録が完了される流れです。

アカウントが発行されたら運用していくための準備に取り掛かり、準備が完了された段階でオンライン診療を開始できます。基本的に準備などに対してもサポートを受けることができますから、オンライン診療の知識が浅い病院でも安心してシステムを導入することは可能です。

 

病院の利用を便利にしてくれるオンライン診療システムRemote Doctorを利用すれば、簡単にシステムを導入できます。Remote Doctorのオンライン診療システムには日時予約やスマホを使用したビデオチャット形式の診察なども備わっているので、快適なオンライン診療を実現することが可能です。

決済方法もPAYPALを活用することになるので、病院側からクレジットカード情報の流出などが起きないメリットもあります。処方箋も自宅や職場などの患者が指定した場所に送付してもらうことができますから、患者の利便性が高まり、病院を利用する人や治療を継続する人を効率的に増やせる可能性が高いです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

おすすめのオンライン診療システム一覧

イメージ
会社名Kizuna Webオンライン診療システムクリニクスクロンCARADAヤ―ドック
おすすめポイント他社にはない機能が盛りだくさん!複数の医師たちによる丁寧なサポート初期費用と導入費用が無料!直感的に操作でき誰でも簡単に利用可能さまざまな項目を入力できるモニタリング
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく